FC2ブログ

恋したっていいじゃない

恋愛にまつわる話、恋愛心理、エイジングケアなど、女子力アップのブログです。心と体をケアして綺麗になりましょう♪

Archive [2017年03月 ] 記事一覧

上司に直談判する時は、どんな色を身につけていると意見が通りやすい?【ハッピーカラー】

日頃から上司や同僚からの人望を集めていると、上司に直談判するときにもうまくいきやすくなります。何事も、あなたの人柄や仕事絵の誠実な態度などが大切です。人望を集めやすくするカラーは、心温かいイメージと良縁効果たっぷりのオレンジと、女性らしい高貴さと一目置かれる存在になる紫系のライラックです。オレンジは、デスク周りの仕事グッズや、上司と話す当日のチークや口紅に。言葉もスムーズに出るでしょう。ライラック...

近所づき合いのマナー

挨拶が行き交う街には、犯罪が少ないそうです。連携プレーがうまくいっているところは、泥棒も敬遠するのでしょう。「おはようございます。行ってらっしゃい」「こんにちは、寒いですね。お元気でなによりです。」親が積極的に挨拶していたら、子供も自然に挨拶ができる人間になると思います。学ぶことは、真似ることから始まります。 【PR】 旅の宿はここで決まり!【宿泊先が予約できるサイト】 【PR】エルシーラブコスメティッ...

アツモリソウ【春の花】

花言葉:君を忘れない分類:ラン科 アツモリソウ属花色:赤、桃、白、黄開花時期:5~7月寒冷地を好む野生ランの一種で、その独特の花姿から特に山野草愛好家に人気がありますが、乱獲により数が激減し、国内での自生はほとんど見られなくなりました。現在は環境省により絶滅危惧種に指定されています。花名は平安物語にも登場する平敦盛にちなんだものです。花の形が敦盛の背負った母衣(騎馬戦の際に背中に長い布をたわませ、...

髪の疲れってどんなもの?【髪の疲れ】

女性にとっても男性にとっても、豊かな髪は手放したくないものです。さて、この髪の毛、ふだんはキューティクルにおおわれて表面が守られていますが、パーマやカラーなどの化学処理で傷めつけたり、日頃のケアが悪いと、たちまち枝毛などのトラブルが発生してしまいます。また最近は、男性に匹敵するほど女性のあいだでも頭皮のトラブルが深刻で、女性の1割は薄毛や抜け毛に悩んでいるというデータもあります。こうしたトラブルの...

デート中の同僚に会ったら手短に挨拶してその場を去る【挨拶のマナー】

会社の外で、恋人と一緒にいる同僚にばったり遭遇。そんな時は、2人の世界をじゃましないように、簡単な挨拶だけすませてすぐにその場を去りましょう。同僚が恋人を紹介したいようであれば、自分も自己紹介をして、同僚の普段の仕事ぶりをほめるというのも気の利く対応です。恋人といるのを見られた同僚が気まずい態度をとったなら、声をかけずに通りすぎるのも大人のマナーです。プライベートを知られたくない人もいるということ...

肩こりには「肩井(けんせい)」「後渓(こうけい)」「合谷(ごうこく)」のツボ

カラダによい理由・こまめにツボを押せば、こりを悪化させない。・肩井は、肩や頭部の血流を促す。・後渓は、筋肉の緊張緩和や痛みをとり除いて、肩こりの痛みを軽減。・合谷は、目の疲れに効くツボ。目からくる肩こりを解消。 【PR】 女性のお悩み解消 《通販サイト》 【PR】 エルシーラブコスメティック脚痩せDVD「スリムレッグラボ」...

脂溶性ビタミン不足に陥りがちな人

脂溶性ビタミンは、主に肉、魚など動物性食品に多く含まれているため、これらの摂取量が少ない人は不足しがちにな栄養素です。水洗いや加熱に強く、油脂に溶けやすい性質があるので、油と一緒に調理して摂ることで吸収率がぐんとたかまります。 【PR】 女性のための美容・健康・お悩みの通販サイト 【PR】 バストアップDVD「バストアップラボ」バストケアサプリ「ぎゅーっとプエラリア」...

自分だけに結婚報告がなかったらどうする?【結婚式のマナー】

披露宴などはよべる人数も限られているため、招待者リストは新郎・新婦も悩んで決めているものです。本来は来て欲しい友人にも声をかけられなかった場合もあります。「結婚するんですって?」と電話すると招待していないことを気にさせてしまう場合があります。すぐにお祝いを伝えたい場合も二次会の招待状は先方からの結婚報告があるまでは、連絡せずに待っていましょう。 【PR】 ペットと快適な暮らし《ペット用品の通信販売》 ...

邪気なものを葉っぱの匂いで追い払え

男の子の成長を願う端午の節句。この日に菖蒲湯に入ったり菖蒲の花を活けたりして、魔除けの儀式を行います。菖蒲は葉の匂いがきついため、魔を追い払う効果があるとされたのです。端午の節句はそもそも、秋の実りがあるようにと祈願する行事でした。このとき、神をむかえる役目の「早乙女」と呼ばれる女性を邪気から守り、清めるために菖蒲が使われたといいます。この行事が次第に男の子のものとなり「菖蒲」の意味合いも「尚武(...

サングラスが肌を守る【シミ・シワ・たるみ】

外出時には必ずサングラスをかけること。たったこれだけでも紫外線を予防できることを知っていましたか?UVケアといえば肌に塗る日焼け止めなのですが、実は紫外線は肌に浴びていなくても、目から入るだけで脳が反応し、シミを作るメラノサイトという細胞に「メラトニンをつくれ」と命令を出してしまうのです。この命令をストップするのがサングラスの役割です。また、紫外線にシーズンオフはありません。日差しの強い夏だけでな...

左サイドMenu

プロフィール

maro

Author:maro
女はいつまでも恋をしていたいですよね。そんな女性のための女子力アップのブログです。このブログがあなたの役に立てれば幸いです♪

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

おすすめサイト

LCLOVE COSMETIC

女性の悩みを解決するアイテムをたくさん取り揃えております。



右サイドメニュー

検索フォーム

タグクラウド


おすすめサイト


ホテル・宿予約サイト
「じゃらんnet」


エルシーラブコスメティック


クリスタルモーション


ボディカル


スタイルデリ


大きいレディースサイズ専門店
ゴールドジャパン


レディースファッション通販
Pierrot(ピエロ)


レディースファッションサイト
イーザッカマニアストアーズ


パワーストーン恋愛専科
星の貴石


エルシーラブコスメティック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

エルシーラブコスメティック


ひかりTVブック

おすすめサイト


e-お見合い


エンジェル


party☆party
party☆party


マッチ・ドットコム